Takeshi Nozue

野末 武志

映像ディレクター、アニメーションディレクター

  • 1999年株式会社スクウェア(現株式会社スクウェア・エニックス)入社、FINAL FANTASY IXやUNLIMITED SAGAなど多数のコンピュータグラフィクスを担当。FINAL FANTASY Xではムービー・アニメーション・スーパーバイザー、その後FINAL FANTASY XV、FINAL FANTASY XIII、DISSIDIA FINAL FANTASY、KINGDOM HEARTSシリーズではムービーディレクターを務める。

    フィルムではFINAL FANTASY VII advent childrenでは共同ディレクターをつとめ、KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XVではディレクターを務めた。

    FINAL FANTASY XVは発売初日に世界で500万本を売り上げるなど、『FF』はワールドワイドに受け入れられている日本発の強力なコンテンツブランドである。その前日譚として作られた『キングスグレイブ』は、最新技術の使い方はもちろん、ゲーム会社発のグローバル展開を見据えた作品制作であり、野末武志はその最先端のクリエイターである。